2020年の世界経済は、貿易戦争からの逆風は弱まってくる見通し

来年の2020年に入ると、世界経済は、貿易戦争からの米中経済への逆風が徐々に弱まってくると、ゴールドマン・サックス・グループが予想をしているみたいです。
中国からの輸入品に対する関税は、今がピークになっている可能性がとても高い!
逆風が弱まってくれば、来年は、世界経済も徐々に恩恵をもたらしてくるでしょう。
しかし、実際は、どうになるかわかりませんが、関税についてさらなるエスカレーションがないことを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です